和也LOVE★LOVE★ダイアリー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タメ旅さんありがとう(涙)

家事から解放されて ほっとする時間


通勤でもずっと聴いてる 背中越しのチャンス

~Follow me~  SUPER FUNKER

Forever Summer 逆転レボルシオン


ボク運が盛り上がってるから 

今は 亀と山Pばかり聴いてる

ホントは KAT-TUNも聴きたいけど・・・

まだ ちょっと 聖くんが痛いからね

←田口くんはずっと痛いけど(汗)


リア友からも 容赦ない言葉が・・・

亀梨くんは一人でやれるんだから

KAT-TUNに拘らなくてもいいんじゃない?


世間的には そうだろうね

でも 亀担は 痛いほどわかってる

亀ちゃんは KAT-TUNの亀梨和也なのだと。


Going!で微笑む亀梨くんも

24時間TVのキャスター亀梨さんも

山Pの横で微笑む亀ちゃんも

大好きで愛おしい亀梨和也なんだけど

彼はもっと 遠くを見ている気がする

自分を高めることが KAT-TUNに繋がる

KAT-TUNを大きく強くすることが出来る

だから精力的に ユニットも組み

初のソロコンサートにも挑戦するんだよ


ハイフンでさえ 疑心暗鬼になる充電期間

悶々としてたら タメ旅さんが o(;△;)o








KAT-TUNの魅力を発信してくれて

ハイフンが感謝してもしきれない展開で

そして 番組当初からは想像できないほど

タメ旅さんも彼らに寄り添ってくれて

彼らのファンになってくれたことが嬉しい


・・・なのに こちらの都合で番組終了

あれから1年以上経つのに 呟いてくれる

亀ちゃんの誕生日  KAT-TUNの11周年

夜会の収録 たっちゃんの舞台観劇

その都度 温かいメッセージ(涙)


タメ旅さん 亀ちゃんのソロツアー♪

幻の鹿児島もありますよ 是非訪れてください

そして きっと近い将来に訪れる充電完了

あの東京ドームに 逢いに来てくださいね


6人から3人 今の3人はずっと正義だから

涙をこらえて凛としてる彼らは 誇りです

忘れもしない 充電前のラストライブ 

アンコールで「笑えよ!」と叫んだ彼ら

だから いろんなことを飲み込んで

笑顔で充電完了を待ってるね


ボク運終わったら KAT-TUN聴こうかな(微笑)


こちらにも参加中☆





ポチッとして貰えたらうれしいです


blogram投票ボタン


スポンサーサイト

| ひとりごと | 00:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さちこさんこんにちは♪

タメ旅さんのつぶやきって、ほんとキュンとするよね~♡
ありがたい(T_T)
このまま、ずっとこの関係が続いて、充電が完了した暁には、いの一番にタッグを組んで欲しいi-234


充電完了・・・i-230
このワードで一言。

昨日の出来事なんですが・・・昨日も安定のまったり職場i-230
最近、お客が少ないですi-201
そんな夜、店長と世間話をしていたのですが、亀ちゃんのソロコンのお話をしてあげたんです←してあげたって(爆)迷惑i-237
「あたしは亀ちゃん大好きですけど、KAT-TUN亀梨和也が一番好きなんです」と
いつものあたしの持論を熱く語ったんですけど・・・
そしたら・・・
「じゃ~もう無理じゃないの?」と言われたんです。

最初、どういう意味なのかな?と。
聞いてみると、店長の中では、充電=復活なしと思ってるそうです。
興味のない一般の方には、そう思われてるんだな~と、ちょっと淋しくなりました。

もちろん、全く興味のない方には、どーでもいいことなんですけどねi-241

その一方、全く興味のないもうひとりの男性社員さんは、ボク運にドはまり中♡
通勤に時間がかかる彼は、土曜には見れないことが多く・・・おとといも
「言わないでね!まだ見てないから。明日の休日に見るんだから~」と(笑)
先週も予告を見て「神様どーなっちゃうの?いなくなるの?誠が心配だよー」と(爆)

ちょいi-229あたしより興奮しないでよね(爆)

彼は、あの二人が大好きなんだそうです。
12年前のあの二人も大好きだったそうで、Mステには感動したそうです。
亀と山Pは、愛されてますね❤

同じように、KAT-TUNも愛して欲しいです♪
そして、充電が明けたときに
「KAT-TUN復活したんだ。良かったな」と、興味はなくとも、ひとりでも多くの方に思ってもらえたらうれしいなと・・・そんな風に思った昨日の夜でした(笑)

| しょーちゃん | 2017/06/13 15:07 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://kazuyalovelove.blog12.fc2.com/tb.php/2056-6c3f9f7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT